米倉貫太投手(埼玉栄)がダルビッシュ2世と言われる理由と実力は?

どうも管理人のたいがだ。

 

もうそろそろ高校野球の時期が始まるのでとても楽しみだ!

 

この寒い冬をどう過ごして来たかによって大きく変わってくる春の高校野球選手権大会であるが高校球児が毎日夢に見ている大舞台の甲子園で熱戦が開催されることになる。

 

この記事で紹介する選手は、埼玉栄高校の米倉貫太投手について記事を書いていこうと思う!

 

何故、この選手を紹介するかと言うと2018年のプロ野球ドラフト候補生に挙がっている選手であることと、ダルビッシュ2世と言われる速球派投手である

 

では、一体どんな投手であるのかプロフィールから紹介していこうと思う!

 

別記事でも米倉貫太投手について記事を書いているのでそちらも併せて読んでくれたら嬉しい

 

【関連記事】

米倉貫太投手(埼玉栄)はドラフト何位指名なのか予想?球種や球速も!

スポンサードリンク

米倉貫太投手のプロフィールは?



名前    米倉 貫太(よねくらかんた) 

出身地   福岡県うきは市  

体重    80kg  

身長    183cm  

ポジション 投手 

投打    右投げ右打ち

 

福岡県の出身であるが、甲子園に出場したいと言う気持ちを持って単身埼玉に野球留学している米倉投手。

 

高校から寮生活をしているのを見ると野球に掛ける情熱がどれだけ高いか分かるよな。

 

投手であるので身長や体重を見るとしっかりと高校時代鍛えられてきたことが分かる。

 

身長は努力で伸ばすことは出来ないが、体重を見ると80キロもあるのでしっかりとあるので下半身が相当鍛えているんだよな

 

そんな米倉貫太投手は高校野球界でダルビッシュ2世と言われている。

 

 

では、その言われている理由について次のテーマで紹介していこうと思う!

スポンサードリンク
 




ダルビッシュ2世と言われる理由

ダルビッシュ有投手の出身高校は宮城県にある東北高校になるが、その当時監督をしていたのが若生正広監督になる。

その若生正広監督米倉貫太投手とダルビッシュ有投手を比較した際に同時期の実力は米倉貫太投手の方が上だとコメントしたことが由来となる。

 

確かに同じ速球派のピッチャーであるがダルビッシュ有投手の高校時代より上の実力を持っているとはこれは期待するしかないだろう。

 

まだこのピッチングを甲子園で見れていないので最後の夏となる今年は是が非でも甲子園の土を踏みたいところだな。

 

スポンサードリンク



実力は?

実力に関しては、最速145キロのストレートと変化球カーブ・スライダー・フォーク・チェンジアップの球種を持つ投手となっている。

上でも書いたがまだ高校生活で甲子園出場した経験がないので今年の夏に掛ける情熱は人一倍だろう。

 

【関連記事】

米倉貫太投手(埼玉栄)はドラフト何位指名なのか予想?球種や球速も!

注目記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です